奈落のぼれろ

終活はじめました

人生の終わりを意識すると、気持ちも幾分か楽になる

(1)
f:id:tongaribooshi:20170527230417p:plain
母の日なので、カーネーションを購入しました。ショッピング通販サイトのポイントで(笑)。今日、届きました。ベタ過ぎるけど、これでいいんじゃないでしょーか。母には本当に感謝している。衝突することもあったけど、色々と助けてもらったのは事実なのだ。だから、健康で長生きして欲しい。

(2)
人間は、独りでは生きていけない。心から辛い時、悲しい時。誰かに頼りたい時が、誰にだってある。友達や恋人、お互いに支え合える存在がいるからこそ、人は困難に立ち向かえるし頑張ることが出来る。でも、本当に孤独で、誰にも相談できなくて、自分で抱え込んで、心を病む人や死を選ぶ人もいる。私は、両親とワンコがいるから孤独ではないけど、心を許せる相手が全くいないから孤独だと思う。結婚して子供が欲しかったけど、そんなことはもう、どうでもよくなった。1人で生きる覚悟が出来たのではなく、人生を諦めて、終わり(死)を考えるようになった。

死は、孤独から解放してくれる唯一の手段だと思う。死ねば孤独の苦しみから解放される。ワンコがいるから、まだ死ぬことは出来ない。いつ頃に死のうか。死ぬラインをある程度決めておくと、いつでもゴールが見えるのだから、気持ちは幾分楽になる。そのゴールも、気分次第で変えていけばいい。まだ生きたいと思えるようになれば、もっと先延ばしにしたらいい。そうやって、気楽に生きていけばいいと思う。難しいけど。