奈落のぼれろ

終活はじめました

子供の幸せ、親の幸せ

(1)
news.nifty.com

こういう事件が起こったこと自体、知らなかった。お母さんは、子供が周囲と接するのが苦手などの問題で悩んでいたらしい。2人の子は、繊細で敏感な気質を持っていたのかもしれないね。お母さんは、我が子のために一生懸命になっていたのだと思う(だからこそ悩むのだろうし)。

親が悩むと、敏感な子はそういう空気を読み取るので、子供自身が心を閉ざしやすくなってしまう。今回の事件の被害者である子供たちが、実際には繊細だったのかどうか知らないけど。でも子供って、親の幸せを誰よりも願っているからね。だから、子供のことを考えると同時に、親自身も自分たちのことを大切にしなければならない。親が救われなければ子供は幸せになれないよ。

私は、今回の父親の行動が全く理解できないしムカついてくる。妻が子育てに悩んでいたのなら、どうして悩みを共有して一緒に解決しようとしないのだろう。なぜ子供を理解してあげなかったのだろう。何のために結婚をして子を儲けたのだろう。目の前にいたら、股間を蹴り上げてやりたい。

私がまだ20代半ばの頃、シングルマザーと一緒に暮らしたことがあった。知り合った頃、彼女は元夫と離婚したばかりだった。彼女には小学校中学年の女の子がいて、ぱっと見た感じは明るくて元気な子だった。私にベタベタくっついてきて兎に角やたらと甘えて、それが妙に不自然だった。

子供にとって、親が離婚することは精神的にかなりのショックだったと思う。甘えてきたかと思えば、急に泣き出したり、泣きながら怒ったり、感情が不安定だった。それと、どことなく心を閉ざしているのが、自分の経験から分かった。母親は働いていて忙しく(私は無職期間でしたー!苦笑)、ずっと構ってあげられなかったみたいなので、明らかに愛情不足の状態だとすぐに分かった。

でも、子供とどう接したらいいかなんて全然わからなくて本当に悩んだ。兎に角、気持ちを全て受け止めてあげようと思った。甘えてきたらぎゅーっと抱きしめてあげて話を聞いてあげた。それから、一緒に学校の宿題を考えてあげる、一緒に遊んであげる(散々、馬にされた)、一緒にお菓子や料理を作るなど、一緒の時間をたくさん作った。あと、共通の話題を持ったり作ることって、子供との絆を深めるのにとても有効です。当時はハム太郎が人気で、私もハム太郎が好きだったので、一緒にハム太郎の話題で盛り上がった。トラハムちゃんさいこー!

そうやっていく内に、すっかり心を開いてくれて、それである日、言われたんです。お母さんに幸せになって欲しい。お父さんになってよ、お母さんを支えてあげてよって。子供って、やっぱりお母さんに幸せになって欲しいんだって、改めて思いましたね。それと返事は濁したけど嬉しかったなぁ。彼女(母親)と二人で話した時に、私も協力するから、毎日、少しでもいいから、甘えさせてあげる時間を作りなよって促したんです。それから母子の時間を少しずつ設ける様になってくれました。

うむ、目出度し目出度し。え、私デスカ?後に別れたから今の私があるんですけど(笑)。私が男としてあまりにも頼りなかったからですよ。その人は後に別の男性と結婚しました。ま、そんなもんだ、所詮いい人で終わる人間だし。でも女の子からは時々、手紙が来て嬉しかったですね。子供は人の子であれ何であれ、可愛いもんです。

(2)
f:id:tongaribooshi:20170610014124p:plain
社会復帰に向けての荒治療じゃないけど、散歩に行ってきました。私が住む街は大阪の隅っこにある田舎ですけど、治安はトップクラスに良いところです。のんびりしていて自然が多くて街並みも整っていて、夜遅くになっても老人がジョギングしていたりと安全です。大きな公園があって、そこを一周するだけでも結構な運動量です。

そのあと難波に行って来ました。やはり人混みが怖いです。人に気を遣うのもありますが、今回、冷静に考えてみて、視線恐怖が大きいように思いました。あと対人恐怖もあります。昔から視線恐怖と対人恐怖を持っていましたが、引きこもっている間にかなり悪化したような感じがします。うつむいて歩いてしまっているような状態です。

あと、どうしても人と自分を比較してしまって、自分に自信が持てません。楽しそうに生きている人に比べて、自分の価値や存在意義を見出せないのです。それとですねー、女性を見るとめちゃくちゃ凹むんですけど。うーん、これ克服するの難しい。自分と女性を比較するっていうより、どうして自分が女性で生まれてこられなかったのかと、悲しくなってくるんですね。あーそうか、どうして男の思考を持って生まれてこられなかったのだろう、と変換すればいいんだ!よし、ロボトミーだ!

f:id:tongaribooshi:20170610020231p:plain
夜7時に散歩に出て、難波に行って帰ってきたら夜11時でした。スマホ歩数計を見たら16000歩とか(汗)。左は先日バイトの面接に行った日で、右は今日です。今週は歩き過ぎだね。1か月分以上、歩いた気がする。疲れた。今後も散歩などで訓練して、何とか対人恐怖などを克服したいところです。精神科に行ったほうが早いかなぁ。でも対人だけでなくて電話も怖いんだけど・・・。

それと、家に帰ってPCつけたら読者登録と☆がいっぱい増えてました。何が起きたんだと焦りました。本当にありがとうです。