奈落のぼれろ

終活はじめました

引きこもり、ペットロス、血栓症、シナモロール 何でもござれのごった煮

(1)
f:id:tongaribooshi:20170707014947p:plain
今日は七夕でしたっけ。艦隊これくしょんの比叡さんで七夕イラスト。下描きだけ鉛筆、スキャンしてファイアアルパカを使ってマウスで描いてます。背景はフリー素材です。比叡さんで合ってるよねこれ?実は艦これ知らん・・・(^_^;) おっさんのゲーム知識は20年前で止まっております。とにかく七夕、たなばた、ばたやん(田端義夫)の日。

(2)
昨年の4月、私はアメーバブログでブログを開設しました(今とは全然違うタイトルです)。とにかく人との繋がりが欲しかったので、交流に有利だと言われたアメブロを選びました。でも、書いている内容が今のブログより何倍もネガティブだったので、アクセスが殆どありませんでした。何せ「死にたい」「消えたい」なんてワードが連日出てきますから、過疎って当然と言えば当然だったのかもしれません。

f:id:tongaribooshi:20170707014437p:plain
その頃は、今とは比較にならないほど精神面の状態が悪かったです。14年間、とても可愛がってきたワンコが4月に死んで、それが物凄く影響していたと思います。いつも遠くへ散歩に行ったり、一緒にベッドで寝たり、私は強く依存していました。ワンコの死を受け入れられず、元々不安定だった精神状態が更に酷くなりました。ペットロス症候群になり、全くの無気力状態から抜け出せなくなってしまったのです。

当初、ブログは交流目的だったけど、そんなことはもうどうでもよくて、ひたすらネガティブな気持ちを吐き出すだけの場になりました。あと父への罵詈雑言を大量に書いていました(父よごめん;)。この先どうするんだ、親はいつまでもいないんだぞ、将来どうやって食べていく気だ、ちゃんと働け、甘えるな、怠けているetc...。精神的なストレスがいよいよ爆発寸前でした。

夏になった辺りから(ちょうど1年くらい前だね)、自傷行為に走ろうとしました。痛いけど生きている感覚が欲しい。それくらい、もう生きている心地がしなかったです。デパス+マイヤーズラムを飲んでその衝動をいつも誤魔化して、その代わり衝動が物へと向かいました。頻繁に部屋の壁紙やカーテンをカッターナイフで切りつけて、部屋はズタボロでした。業者に壁紙を貼り直してもらっても繰り返していました。よく分からないけど自分でも抑えがききませんでした。

さすがに両親も私がどこかおかしいと思ったのでしょう。何度も精神科へ連れて行こうとして、私は徹底的に拒み続けました。違うんだよ、精神科や説教や説得じゃなくて、よく分からないけどとにかく辛い、それを分かって欲しかったんです。しかし理解してくれない。それでブログに父の悪口を書いてました。それから暫らく後、部屋をぼろぼろにする行為は今年に入ってから一度もありません。父が、少しずつですが気持ちを理解してくれるようになって、気分的に救われたからです。

引きこもり、心の病気などは、周囲が当事者の気持ちを理解して信頼してあげることがとても大切だと思います。ただ病院に連れて行って薬を飲ませたらよいのではありません。私の場合でも、一時期は両親と会話がないほど関係が悪化していました。でも、両親が少しずつ変わってきて、100%の理解は無理でも、両親なりに理解しようとしてくれたんです。そういう気持ちは必ず伝わってきます。すると私も、少しずつ相手を信頼しよう、気持ちに応えようってなるんです。それと、両親以外にも話が出来る友達のような存在を作ることも大切です。これでやっと、脱・引きこもりのスタートラインに立てたような気がします。

・・・で、ペットロスなんですが、ワンコが死んでちょうど1年が経った今年の4月に収まりました。私はですね、スピリチュアルや心霊について、あるともないとも何とも言えない中立のスタンスでございます。4月に何だかとても不思議な夢を見ました。夢なのか現実なのか、全く区別がつかないようなリアルな夢でした。ワンコが最後のお別れを言いに来たような、そんな内容でしたね。それまで毎日のように思い出しては泣いていたけど、やっと気持ちに区切りがついて、ワンコの死を受け入れることが出来ました。ペットロスになってから丸1年、本当に大変でした。

(3)
f:id:tongaribooshi:20170707020826p:plain
病院に行ってきました。5月の検査で、新たに血栓が出来ているのが分かりました。早期発見で血栓自体が小さいため、手術ではなく薬(抗血液凝固薬)の投与で治療することになりました。これまで服用していたリクシアナ錠という薬からイグザレルト錠という薬に変わりました。主に脳梗塞の患者に投与する薬みたいです。強力な薬のため、血液の粘度や不正出血の有無を定期的にチェックするらしいです。今月はもう一度、病院に行かなくてはなりません。めんどくせー。

f:id:tongaribooshi:20170707021217p:plain
お値段1錠545YENですって。ジェネリックは無し。3割負担でも高過ぎて月に5000円くらい取られます。無職ヒッキー貧乏にはきつい出費です。ちなみに借金あるくせに貯金は一応あります。でも医療費きついです。

病院の帰り、お腹が空いたのでスーパーへ寄って昼食を探しました。すると・・・。

f:id:tongaribooshi:20170707021909p:plain
oh!なにこれ!LOOKシナモロールVer.なんて出てるの?シナモロールめっちゃ大好きなんですけど!サンリオではキキララの次に好きだよ。迷わず買えよ、とアントンの声が聞こえたので迷わず買いました。

f:id:tongaribooshi:20170707022503p:plain
パッケ内側も可愛いね!LOOK自体は長いこと買ってないけど、確かやたら甘いイメージだった気が。でもこれは美味しかったですよ。チョコにシナモンの風味が程よく合わさって、とてもいい味です。甘さもちょうどいい位でしたよ。で、お昼ご飯はこれ4粒。チョコって結構満腹感を感じるんですよね~。

f:id:tongaribooshi:20170707023002p:plain
おまけ:これは15年ほど前、まだシナモロールがサンリオからデビューして間もない頃に発売されたプリンの素です。未開封で保管(笑)当時25歳になる兄ちゃんが堂々と買いました。ついでに近所のサンリオショップにも出入りしてました。当時シナモロールの人気は凄いものがありましたね。これ、ググっても画像が出てこないから結構珍しいとか?ん~シナモン可愛いなぁ(*^o^*) 中身のないごった煮ですんません。おわり。