奈落のぼれろ

終活はじめました

思い出に変わるには早すぎる

f:id:tongaribooshi:20170709001549p:plain
市販の睡眠薬を使ってもあまり寝られず慢性的な不眠状態が続いていて、めまいがしたり、いつも酷い頭痛がするし、頭の回転がストップしている(普段からだけど…笑)、日中は眠気が酷い、などなど結構しんどい状態が続いております。でも、普通に朝がやってきて、一日中、四肢が不自由なワンコの介護に追われて、気がつけば日が暮れて一日が終わる。今日はちょっぴり嬉しいことがあったし、久しぶりに晩ご飯を作って、それを食べたら寝る。それで一日が終わる予定だったんです。

ご飯を作り終えた頃、ワンコの様子がおかしくなりました。呼吸が苦しそうで目の焦点が合っていない。慌てて病院に連れて行って、色々と処置をしてもらいました。夕方の6時に連れて行って、結局、夜の11時頃に大量に吐血して病院で死にました。原因がよく分からないままでした。去年の4月に死んだシーズーの子も、急に具合が悪くなって吐血して死にました。やっと立ち直ったと思ったら・・・まるでデジャヴです。

f:id:tongaribooshi:20170709003635p:plain
実は、茶色の子(ペキニーズ)以外にも、もう一頭、画像右の子(チワワとシーズーのmix)がいて、その子が今日、死にました。13歳でした。5月5日の記事の最後に動物病院の明細書が2枚あるのは、ペキニーズと、今日死んだmixの子の2匹を診てもらったからです。ほんの1年半前までは、3匹で遊びまわって毎日が賑やかだったのに・・・。こんなに早く、この日が来るとは思わなかった。気がつけば、ワンコたちのおかげで楽しかった日常があっという間に思い出に変わってしまった。

去年、シーズーの子が死んだ時も急死だったので、涙が出るとかそういう状態にはならなくて、何日かしばらくは実感が湧かないまま気が抜けていました。今回も、まだ実感が湧かなくて、色々と後悔の念だけが襲ってきている状態です。去年の時みたいに、数日後に悲しみが一気に襲ってきて酷く気分が落ち込むのかもしれないし、何にしても家族同然の犬の死は、何度経験しても慣れません。