奈落のぼれろ

終活はじめました

どうしたら戦争はなくなるのだろう

(1)
f:id:tongaribooshi:20170813192711p:plain
すっかり真夏ですね~暑い。大阪は連日35℃で夜も熱帯夜、身体はだるいし何をするにも気力が出ません。昼間はワンコと一緒に寝てばかり。ブログを書く気力も湧かないし何のネタもないし(-_-)

夏のこの時期になると、人間の在り方について色々と考えさせられます。原爆投下の日と終戦記念日。中学生のとき、8月6日と終戦記念日に登校して黙祷しました(9日は登校日ではなかった)。

その時に見せられたのが映画「はだしのゲン」で、物凄い衝撃を受けたのを覚えています。よく言われる描写のグロさとか、そんなことに衝撃を受けたのではなく、日常が一瞬にして地獄に変わる原子爆弾の恐ろしさと、戦争そのものに対してのショックとも言えるものでした。

その後、教室で「どうしたら戦争はなくなると思うか」、自分なりの考えを書かされました。でも、そんなの中学生には分からないですよ。いや、大人でも無理でしょう。愚問に近いと当時、思いました。人間がいる限り、戦争はなくならないでしょうから。

ちょうどファミリー劇場で「はだしのゲン」が放送されていて、25年ぶりに見たのですけど、当時受けた衝撃とは違って、心にグッとくるものがありました。歳かな、全く受ける印象が違いました。それと同時に、中学の時に書かされた問題をふと思い出して、ちょっとしんみりと考え込んでしまいました。今でも、自分の中での正しい解答は見つかりません。

(2)
抗うつ剤のレクサプロを服用して6日目になります。効果はよく分かりません。副作用の眠気と吐き気がなかなか凄いです。ブログを書く気力が湧かない理由も、この眠気のせいではないかと疑ってしまいます。ブログを書こうにも頭が全く回転しません。昨日も、何時間も画面に向かったまま何も出来ませんでした。常に頭がぼぉ~っとした状態です。

吐き気は3日前から出始めました。胃がムカムカして、とても気持ち悪くて食欲が出ません。ここ最近は、朝食と夕食を食べることが普通になっていたのですが、再び食べられなくなってしまいました。ナウゼリンという吐き気止めを同時に処方してもらっていますが、それでも気持ち悪いです。

ただ、この副作用は2週間程度で収まっていくらしいので、今は耐えるしかないのでしょう。レクサプロは社会不安障害を改善させる目的で出された薬ですが、気分の落ち込みを改善させる効果もあるみたいなので、そちらも期待したいです。と言うのも、今でも気分が急に落ち込むことがあるからです。どちらかと言うと、まずは気分の不安定を治したいですね。